きゃりこの!

きゃりこの飼っている爬虫類や蟲たちの飼育日誌とオビツ凛子ちゃんのオタブログですよ。

悲報


コロンビアブルーボトル Pseudohapalopus spec. Blue
2014年5月にお迎えしたコロンビアブルーボトルでしたが、昨日亡くなっておりました(T ^ T) お迎えしてから3年まではいきませんでしたが寿命でしょうか……昨日までは状態が悪くなってた感じではなかったので残念です。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/13(木) 18:47:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

久しぶりに生き物関連

冬は活性も下がりますし、ネタがなくなるんですよね(^_^; 新規のお迎えもないですし、なんて思っていたらジャイアントジャンピングスパイダー、落としてしまいました(T ^ T)
2015年5月頃にお迎えしたので、約1年と10ヵ月、雌だったので寿命ではなくて乾燥が原因だったかも(´д`) 気に入っていた種なので残念です……
最近変化もないしお世話が御座なりになってたかも、反省です。




久しぶりにアンティルピンクトゥー……って思ったらAvicularia属ではなくなってたんですね!
改めて、Caribena versicolor アンティルピンクトゥーです。
最近新しい子もお迎えしてないので色々なお店のサイトも見てなかったんですが、やっぱりこまめにチェックしないとダメですね(^_^;
  1. 2017/03/21(火) 13:45:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ジグモ大きくなりましたー


一昨年の8月に捕まえてきたジグモ、当時レッグスパンで1.5cmくらいだったんですが結構大きくなりました。久しぶりに巣から出てたのでパチリ。



大きさの比較に神姫 蓮華ちゃんを出してみる。あんまり比較になりませんね(^_^;)


蓮華ちゃんの顔と比べるとレッグスパンで2.5cmくらいはありそう。

ジグモ、どのくらいの寿命でしょうか。基本潜りっぱなしですが、こうやってたまに姿を見せると中々迫力です(笑)
  1. 2017/01/25(水) 20:56:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

脱皮と、お別れ

Bumba pulcherrimaklaasi
ブルーフィーマービューティー、落としてしまいました(;´Д`) とうとう調子戻してあげることが出来ませんでした……


在りし日のブルーフィーマービューティー
ベストな飼育環境が掴めず、餌食いが悪かったり急に戻ったりとかだったんですが、前回の脱皮後ぜんぜん餌を食べなくなりほぼ1年、とうとう亡くなってしまいました。
うーん、ある程度大きくなってた状態だったので残念です……

そして、ビルマーゼブラウン脱皮してました!ここ数日お世話してなかったんですが、脱皮殻も乾いてなかったので昨日あたりだったんでしょうか?


余り大きさが分からないので、武装神姫のヴェルちゃんに来ていただきました(笑)



ヴェルちゃんはtall素体なので身長が約15cmです。ビルマーゼブラウンのレッグスパンも約15cmくらいでした。


Chilobrachys andersoni ビルマーゼブラウン
あまり飼育してる情報も少ないんですが順調に育てていきたいです。
  1. 2017/01/08(日) 15:43:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

リーガルジャンピングスパイダー


Phidippus regius リーガルジャンピングスパイダー

うちの、初めて正面から撮ったかもしれません(笑)

ウサンバラベビーズの為に購入してきたフタホシSS、やっぱり長期保存は苦手で、それならばと言うことでリーガルジャンピングスパイダーに与えてみました。
いつもはレッドローチ与えてるんですが障害物の陰に隠れちゃってうろうろ徘徊しないのでいまいちアピールが足りない感じ。でもフタホシSSは割と動き回りアピール充分。
で、最初の画像になるんですが2匹ほど連続で捕まえてた模様です。

レッグスパンだけで言えば1.5cmはあるかな?前も書いたかもですが雄目当てでもう1匹お迎えしようしようかなー!



 Blaberus giganteus ブラベルス ギガンテウス
ベビー発見。こちらは順調に殖えています。なにしろ60cm水槽ですからね、やっぱりこの種は飼育環境が大きく(高く)ないとですね。

  1. 2016/12/05(月) 22:05:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ